<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
夫に内緒の借金
 最近の相談の傾向で感じることは、男よりも女の方の借金相談が多いことです。
 それも夫に内緒でサラ金で借金をし、夫にはわからないように借金の整理をしたいといった相談です。
 何にお金を使ったかは、それほど追求しませんが、嘆かわしい話です。
 任意整理は、司法書士が受任したあとは、すべて業者と司法書士の間で進められますので、業者からお客様に連絡が行くことはまったくありません。
 この説明をするとほとんどの方は安心されて、債務整理を依頼されます。
 それはそれでありがたいのですが、どうも消化不良の感じは否めません。

 さくら司法書士事務所 ←ここをクリック
 司法書士 熊 田 健 治
 相談専用電話(相談無料) 058−337−0683
* 05:34 * comments(0) * trackbacks(12) *
受任通知によって支払い不要
 司法書士が任意整理の委任を受けて、金融業者に受任通知を出しますと、それ以降業者は債務者に対し支払いの請求はできません。
 お客様はこの後数カ月は非常に楽になります。
 私の場合は、通知を出してなくても受任した時から、もう当分支払いはしなくていいですよと伝えます。
 通知が届くまでは業者から催促がきますが、司法書士○○に委任したと言っていただければ、業者から私に確認の電話が入りますのでこれで大丈夫です。
 借金の支払いはだれでもつらく、だんだん精神的にも追いつめられていきますので、司法書士に委任したとたんに楽になります。 
 ご相談はお早めにどうぞ。

 さくら司法書士事務所 ←ここをクリック
 司法書士 熊 田 健 治 
 相談専用電話(相談無料) 058−337−0683



* 06:27 * comments(0) * trackbacks(7) *
任意整理の報酬が高すぎる?
 先日、司法書士会から、司法書士の取る任意整理の報酬が高すぎるという苦情が多いとの注意文書が来ていました。
 私も以前指摘しましたが、成功報酬を30%以上とる司法書士や弁護士がいるそうです。苦情が来るのももっともです。
 任意整理は確かに神経を使い、事件管理もけっこう大変ですが、いかにも高すぎるかなという感じがします。今は報酬が全く自由になったためこのようなことが起きるのですが、依頼者も、いくつかの事務所へあたって見るべきでしょう。
 ちなみにうちの事務所の成功報酬はお客様の利益の10%と消費税です。
 ご相談はお早めに。

 さくら司法書士事務所 ←ここをクリック
 司法書士 熊 田 健 治
 相談専用電話(相談無料) 058−337−0683
* 18:25 * comments(0) * trackbacks(14) *
借金は整理しても果たして・・・
 28歳の息子と2人暮らしの母親から破産の相談を受けました。
 債務は総額400万円ほどで、商売をされているとのこと。
 息子は独身で、給料も少なく消費者金融でいくらか借金があるそうですが、正確にいくら給料をもらっていて、いくら借金があるかも母親は知らないそうです。
 会話も少なく、母親が破産すると言っても真剣に聞いてくれないようです。
 自己破産の申立ををするには、家族の資産や収入も明らかにする必要があります。
 この家庭の問題は、借金よりも親子間の人間関係のほうが根本的な問題ではないでしょうか。自己破産をすれば問題が解決するとも思えません。
 次回は息子さんも連れて来ていただくことを約束しお帰りになりました。

 さくら司法書士事務所 ←ここをクリック
 司法書士 熊 田 健 治
 相談専用電話(相談無料) 058−337−0683
* 05:32 * comments(0) * trackbacks(259) *
任意整理か特定調停か
 特定調停をやりたいという依頼。
 5社以上の借金があると、任意整理の基本手数料のほうが特定調停の手数料より高くなりますが、それは借金を圧縮のみした場合の話です。 
 もし過払いがあった場合は、特定調停では過払い請求はしてくれません。
 業者の中に過払いの出そうなものがあるときは、初めから任意整理で行くべきでしょう。
 手数料は司法書士によってばらばらですが、私は決してお客様の損にはならないよう、減額の配慮もさせていただきます。ご相談はお早めに。
 
 さくら司法書士事務所 ←ここをクリック
 司法書士 熊 田 健 治
 相談専用電話(相談無料) 058−337−0683
* 06:27 * comments(0) * trackbacks(2) *
消費者金融の金利
 昨日は金融業者の方とともにお客様のお宅におじゃまし、お金の貸し借り契約をしてきました。
 今回は1000万円の融資で土地建物に根抵当権を設定するというものです。
 金利は13パーセントと消費者金融にしては安めです。
 以前とちがって、業者の方も契約内容についてしっかり説明し、私はわたしで根抵当権設定契約書についてしっかり説明させられました。
 これが本来の形なのですが、以前がかなり手抜きでしたので、しっかり2時間あまりかかり、疲れてしまいました。

 さくら司法書士事務所 ←ここをクリック
 司法書士 熊 田 健 治
 相談専用電話(相談無料) 058−337−0683
* 05:27 * comments(0) * trackbacks(2) *
借金で首つり自殺
 今現在、私は借金で首つり自殺された方の相続財産管理人をしています。
 その方は、10年あまりの間、数名の水商売の女性たちにサラ金で借金をしお金を渡していましたが、返済ができなくなり自殺されました。
 遺書の中には、事細かに借金と貢いだお金の流れが書かれていました。
 子供たちが独立し、妻に先立たれ、寂しい日々だったようです。
 この方に利息制限法の知識があったならば、自殺はさけられたかもしれません。
 もしかしたら、自殺の原因は借金ではなかったかもしれませんが、借金を圧縮していれば人生のやり直しができたかもしれません。
 借金で命を失うなど、さびしいものです。
 ご冥福を祈ります。

 さくら司法書士事務所 ←ここをクリック
 司法書士 熊 田 健 治
 相談専用電話(相談無料) 058−337−0683
* 16:39 * comments(0) * trackbacks(10) *
受任通知をすると
 司法書士がお客様から債務整理の依頼を受けますと、金融業者に受任通知を郵送します。
 これにより業者からの借金催促は止まります。
 司法書士は破産か任意整理かの判断をするため、債権調査をし、法定金利による利息の引き直し計算をします。
 自己破産での依頼が、債務の大幅な圧縮や場合によっては過払い利息の返還により、破産の必要がなくなることもあります。
 だいたい1カ月から2カ月もあれば、債務整理の方針もたち、その間借金の返済はしなくていいので、生活再建のめども立ちます。
 一度、司法書士にご相談ください。

 さくら司法書士事務所 ←ここをクリック
 司法書士 熊 田 健 治
 相談専用電話(相談無料) 058−337−0683

 

 
* 05:42 * comments(0) * trackbacks(5) *
消費者金融から追い込まれたら
 貸金業法では、債務者の自宅などへの取り立てはある程度規制されていますが、現実は過去に何度か事件になっているように、相当きつい追い込みがあるようです。
 特に、女性や高齢者へのそれはすさまじいものがあるようです。
 県庁の金融課などに訴えるのも一つの手段ですが、根本的な解決は、やはり任意整理などによって、借金を減らし、分割払いの計画を見直すのが良いでしょう。 
 ところが、任意整理という解決方法をご存じない方が今でも多数みえます。
 利息を払いすぎていることを知らない方もたくさんみえます。
 本来は政府がこのような広報をすべきなのですが、残念ながら現実はそうではありません。一日も早く司法書士などにご相談ください。

 さくら司法書士事務所 ←ここをクリック
 司法書士 熊 田 健 治
 相談専用電話(相談無料) 058−337−0683

* 06:27 * comments(0) * trackbacks(27) *
<< | 2/2PAGES |