<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 不動産の名義を変えて借金逃れ | main | 夫の不動産の名義替え その2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
夫の不動産の名義替え その2
 差し押さえを免れるために不動産名義を妻に替える話が昨日ありましたが、場合によっては詐害行為として取り消されることがあります。
 それでは、20年以上夫婦をやっている場合はどうでしょう。
 結婚20年以上の配偶者に居住用の不動産を贈与する場合は、2,110万円までの控除がありますので、この場合は有効な贈与とみなされるのではないでしょうか。
 しかし、これとてタイミングによっては財産逃れとされてもしかたない場合がありそうです。
 このへんは、判断がむつかしいところです。
 とにかくご相談はお早めに。

 さくら司法書士事務所 ←ここをクリック
 司法書士 熊 田 健 治
 相談専用電話(相談無料) 058−337−0683
 
* 05:54 * comments(0) * trackbacks(0) *
スポンサーサイト
* 05:54 * - * - *
 コメント
 コメントする









 この記事のトラックバックURL
http://sakura-shiho.jugem.jp/trackback/75
 トラックバック