<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 最近の破産事例 | main | 最近の破産事例 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
借金をほかっておくと
 先日の相談で100万ほどの借金をもう2年くらいほかってあるという方がみえました。その方は友人に、もう請求がないから時効で支払わなくてもいいよと言われたといいます。
 はたしてそうでしょうか。
 金融業者の貸金の時効は5年ですし、現実はそんなには甘くはないと思うのですが。
 法定の損害金からみても債務はどんどんふくらんで150万を超えているものと思われます。任意整理なり、破産なり何らかの法的手続きをとるべきだと考えます。

 さくら司法書士事務所 ←ここをクリック
 司法書士 熊 田 健 治
 相談専用電話(相談無料) 058−337−0683
* 06:40 * comments(0) * trackbacks(1) *
スポンサーサイト
* 06:40 * - * - *
 コメント
 コメントする









 この記事のトラックバックURL
http://sakura-shiho.jugem.jp/trackback/166
 トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/11/09 10:41 AM |