<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ほかってあった相続登記 | main | 売れない相続物件 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
簡易裁判所の代理
 今受けている案件で、久しぶりに大きな過払いが出ました。
 15年間支払ってきて300万近い過払いとなっています。
 簡易裁判所は140万までの請求しかできませんので、地方裁判所の管轄となる事件です。
 司法書士の代理権も140万が上限ですので、代理で交渉もできません。
 ではどうするかですが、以前にも一度250万の和解をやりました。
 代理はだめですが、使者というやり方、要は本人の意思を伝達するだけというやり方です。これから本人と打ち合わせをして、金額を定め、和解に応じないなら過払い金全額と損害利息を付けて裁判を起こすぞと、金融業者を威嚇するわけです。
 結果が楽しみな案件です。

 さくら司法書士事務所 ←ここをクリック 司法書士 熊 田 健 治
 相談専用電話(相談無料) 058−337−0683
* 06:01 * comments(0) * trackbacks(3) *
スポンサーサイト
* 06:01 * - * - *
 コメント
 コメントする









 この記事のトラックバックURL
http://sakura-shiho.jugem.jp/trackback/137
 トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/07/18 4:37 PM |
授業音声ダウンロードの利用法
初めまして。通じるものがあると思い、トラックバックさせていただきました。私は、法曹になるための予備校、「伊藤塾」で、法科大学院入試の勉強をしている者で、ブログにその塾に通う日々を書き綴っています。よかったら遊びにきてください。
| 伊藤塾に通ってる大学生のブログ | 2007/09/24 8:08 PM |
適性試験のテクニック
トラックバック失礼いたします。迷惑でしたら申し訳ありません。私は伊藤塾に通う大学生で、現在法科大学院に向けて勉強中です。ブログでは伊藤塾について書き綴っています。よかったら遊びにきてください。
| 適性試験を勝ち抜いた男のブログ | 2007/10/02 1:47 AM |