<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
地球があぶない
 今、地球の環境はおそろしい状態になっています。
 それに気がついているのは全体から見たらほんのわずかな人たちでしょう。
 人間は豊かさと便利さを求め、お金を稼ぐためだけに生きてきました。
 それが大きな間違いでした。
 化石燃料(石油・石炭・天然ガス) も時間の問題で底を尽きます。
 化石燃料を使い切ったころには、今より何度気温が上昇するでしょう。
 二酸化炭素の排出でさらにオゾン層も大きな穴が空きました。
 それらに平行して食料も危機状態になって行くでしょう。
 つまりは地球のすべてがおかしくなっているのです。
 それでも人間はさらに豊かさを求め続けるでしょう。
 残念ながらもう間に合わないかもしれません。
 それでも私は子ども達に美しい地球を残してやりたい。
 当たり前のことですが、人間は正しくいきなくてはならないのです。
 正しくとは、金や物を必要以上に追わないこと、物を大切にすること、体を大切にすること、人を思いやること、家族を大事にすること・・・・などなど。
 私達は今、人間はどこから来て、何のために生まれてきたのか、死んだらどうなるのかという根本的なことを考えるときが来たのではないでしょうか。
* 06:11 * comments(0) * trackbacks(1) *
| 1/1PAGES |