<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
相談はご本人で
 今日見えた男性の方。
 離婚した場合の妻の慰謝料や養育費はいくらぐらいですかという相談でした。
 ところがよくよく聞くと、自分ではなく娘が離婚した場合ということでした。
 こういうご相談は申し訳ありませんが、お受けできません。
 ご本人様に来てもらってくださいと、5分で相談を終わらせていただきました。
 どのような相談でもですが、当事者ご本人様でお願いいたします。
 特に離婚などの、デリケートな問題は本人しかわからない微妙な関係ですから、親が出る幕ではありません。
 よろしくお願い申し上げます。

 さくら司法書士事務所 ←ここをクリック 司法書士 熊 田 健 治
 相談専用電話(相談無料) 058−337−0683







* 17:45 * comments(1) * trackbacks(6) *
離婚後の年金分割
 先日公証役場へ行った時のことです。
 公証人が、ある女性におめでとうございます第1号ですよと言っています。  
 何のことかと思って聞き耳をたててみると、この4月に離婚して旦那の年金を半分もらうという公正証書を作った方でした。
 その10分後もう一人おばさんが入ってきて離婚後の年金分割の相談をしていました。
 いよいよ来たかという感じです。
 何も知らずせっせと働いている旦那連中にはおそろしい話です。
 奥さんはもつと大事にしておきたいですね。

 さくら司法書士事務所 ←ここをクリック
 司法書士 熊 田 健 治
 相談専用電話(相談無料) 058−337−0683
* 06:09 * comments(0) * trackbacks(42) *
| 1/1PAGES |