<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
この世を変えるのは宗教だけか
先日離婚相談にみえた奥さん。
夫婦仲はそんなに悪くはないけど、妻がある宗教を熱心にやっているため、夫はおもしろくないというものでした。
本来宗教は人を幸せに導くためのものであるはずなのに、どうしてそうなってしまったのでしょうと話を聞きました。
最初は奥さんが宗教にのめり込みすぎたからかと思いましたが、奥さんの話は結構まともでした。
人間としての生き方も決して間違っているとは思えませんでした。
どちらかというと夫は理解がなく、妻がどういうところでどんな教えを受けているかを見ようともしていないのです。
この旦那さんには、是非奥さんのやっている宗教を見に行ってもらいたいと思いました。
人の心がすさんだこの世の中は、もう法律や経済ではもとに戻せないのかもしれません。
特に日本人は世界で一番無信仰な人種(家に仏壇などがあっても形だけ)とも言われています。
毎日のようにいろんな相談を受けますが、ほとんどは目先の物・金に執着した結果自分で苦しんでいる人達の相談です。
この汚れた世界を救っていくのは、もう神様を求める宗教ぐらいしかないのかなとも思いました。

さくら司法書士事務所 ←ここをクリック司法書士 熊 田 健 治
相談専用電話 (相談無料)058−337−0683
続きを読む >>
* 07:08 * comments(0) * trackbacks(9) *
悲しい離婚相談
 まだ30代の女性で離婚された方。
 最初は借金の相談でしたが、実は離婚が原因で借金がはじまったとのこと。
 もとご主人は非常に頭の良い方で、家事も全部できる完璧な方だそうです。
 経済力がないため、2人の子供さんもご主人が引き取られて育てているそうです。
 この方はすべて自分が悪いと自分自身ばかり責めていますが、果たしてそうでしょうか。
 完璧なご主人なら、もっと奥さんを大事にしてくれたのではないでしょうか。
 夫婦が離婚するとき、100%一方が悪いなどということはないはずです。
 そんな2人がそもそも結婚するわけないゃないですか。
 夫婦のほとんど全部が、前世からのなんらかの縁でつながっているのですよ。
 そして今生、具体的な課題をもって生まれてきているのです。
 
 この方は、自分が悪かったところをご主人にあやまってやり直したいそうです。
 すごく素直ないい方なのですが、夫婦って難しいですね。
 どこまで行っても、人生修行。
 死ぬときには、今回はいい人生だったと思って死んでいきたいものです。

 さくら司法書士事務所 ←ここをクリック
 司法書士 熊 田 健 治
 相談専用電話(相談無料) 058−337−0683
* 05:49 * comments(0) * trackbacks(3) *
離婚協議書
 このところ多いのは離婚相談です。
 皆さん同じように離婚の協議書を作りたいが、何を書けばよいかとか、慰謝料・養育費
はいくらぐらいかということを聞かれます。
 離婚協議書はー分で作る公正証書Nズ調停によって調停調書を作る。
 この三つがありますが、私はの調停をおすすめしています。
 費用も切手と印紙代程度で数千円でできますし、何と言っても専門の調停委員が関与しますので約束事に漏れがないからです。
 ただし、私の印象では調停委員はあまり頼りにならないのが現実ですので、あまり簡単には妥協しないほうがいいと思います。
 養育費については過去の事例を集積した相場がありますので事前にご相談いただければある程度お答え致します。

 さくら司法書士事務所 ←ここをクリック 司法書士 熊 田 健 治
 相談専用電話(相談無料) 058−337−0683
* 05:55 * comments(0) * trackbacks(11) *
| 1/1PAGES |