<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
業者はあせっている?
 任意整理を始めると、最近の消費者金融業者のうちですぐに支払いの催促してくるものがみられます。
 業者によっては、かってに支払い案を作って送りつけてくるものもあります。
 支払えないので、いったんストップをかけて支払い計画を組み直しているのに、そんな提案は飲めたものではありません。
 その業者は過払い請求に関しては、まったく無反応で、なにも連絡してきません。
 いかにも身勝手な対応です。
 それだけ内情が苦しいのだろうとの推測ができます。
 各業者はこの1〜2年を乗り切ることで、おそらく会社の行方決まって来ますから、相当焦っているのではないでしょうか。
 このところの業者対応にそんな印象を受けています。

 さくら司法書士事務所 ←ここをクリック 司法書士 熊 田 健 治
 相談専用電話(相談無料) 058−337−0683
 
* 06:19 * comments(0) * trackbacks(13) *
またまた踏み倒されそうです
 任意整理の委任を受けて、業者の催促が止まったと思ったら、依頼者への電話が通じません。正確には、全く電話に出ません。
 依頼者は20代後半の女性です。
 相談に来たときは、いかにも神妙な顔をしていましたが、支払い催促が止まって2度目に来たときは、そういえばやけに明るかった気がします。
 この仕事は人間不信のもとをいっぱいもらえる仕事みたいです。
 もう少し、シビアに費用請求せねばと思いつつ、分割でいいですよと言ってしまう悪いくせです。
 
 さくら司法書士事務所 ←ここをクリック 司法書士 熊 田 健 治
 相談専用電話(相談無料) 058−337−0683
* 17:23 * comments(0) * trackbacks(8) *
ますます甘い自己破産
 このところの自己破産手続きをみていますと、以前より増して書類審査のみですんでいってしまい、ますます甘い手続きになった感じがします。
 以前は、最低1回は審尋のための呼び出しがあったのが、このごろは債権者から異議が出ないと呼び出しもありません。
 ただし、これは岐阜地方裁判所のことですので、他はどうかわかりません。
 手続き期間も、申立をしてから平均3カ月で免責がおりています。
 裁判所が多忙なため、合理化しているのだと思いますが、いかにも簡単すぎるような気がします。
 どうみても踏み倒した者勝ちの手続きです。
 これが良いのか悪いのか私には判断できませんが、まじめな者ほどバカ見る世の中は、どうかしてるなと言った印象です。

 さくら司法書士事務所 ←ここをクリック 司法書士 熊 田 健 治
 相談専用電話(相談無料) 058−337−0683
* 05:33 * comments(0) * trackbacks(33) *
任意整理で利息カット
 消費者金融の支払いに行き詰まったという月収10万ほどの女性のお客様からの相談。
 10社から総額で300万ほどの残高があるということです。
 最初に借り入れたのがまだ1年前ということですが、10社から借り入れるなど最初から行き詰まることは目に見えていたはずでしょう。
 経済観念がとぼしいというか、何も考えていないというか、ちょっと理解できないものがあります。
 任意整理で債務を圧縮と言っても、1年程度の返済ではわずかしか圧縮できません。
 ただし、任意整理では29%近い高金利はすべてカットの和解をできますので、この点が非常に大きいといえます。
 ある程度の収入がある方は利息カットだけでも任意整理をやる意味は十分あるかと思います。

 さくら司法書士事務所 ←ここをクリック
 司法書士 熊 田 健 治
 相談専用電話(相談無料) 058−337−0683

* 05:38 * comments(0) * trackbacks(120) *
任意整理で利息カット
 消費者金融の支払いに行き詰まったという月収10万ほどの女性のお客様からの相談。
 10社から総額で300万ほどの残高があるということです。
 最初に借り入れたのがまだ1年前ということですが、10社から借り入れるなど最初から行き詰まることは目に見えていたはずでしょう。
 経済観念がとぼしいというか、何も考えていないというか、ちょっと理解できないものがあります。
 任意整理で債務を圧縮と言っても、1年程度の返済ではわずかしか圧縮できません。
 ただし、任意整理では29%近い高金利はすべてカットの和解をできますので、この点が非常に大きいといえます。
 ある程度の収入がある方は利息カットだけでも任意整理をやる意味は十分あるかと思います。

 さくら司法書士事務所 ←ここをクリック
 司法書士 熊 田 健 治
 相談専用電話(相談無料) 058−337−0683

* 05:37 * comments(0) * trackbacks(0) *
返しても減らない元本
 消費者金融の借入元本は、返しても返してもなかなか減らないのが実際です。
 これは返済額の大半を利息が占める様に設定してあるからです。
 実はこれが業者のねらいであって、業者はできるだけ元本を返させずに、長期にわたって利息を取り続けるのが一番利益が上がるのです。
 しかしこの度法定利息が引き下げられますので、消費者金融などは過払い請求を恐れて、すでに利息を除じょに下げ初めています。
 利息が下がってしまうと、きっとお客様は過払いのことなど忘れてしまうことでしょう。
 しかし過払い返還請求は、完済してからも10年間時効にかかりませんので、あきらめずに任意整理を司法書士に依頼されるといいです。

 さくら司法書士事務所 ←ここをクリック
 司法書士 熊 田 健 治
 相談専用電話(相談無料) 058−337−0683 
* 06:16 * comments(0) * trackbacks(5) *
任意整理のメリット、デメリット
 消費者金融からお金を借りたばかりでも任意整理はできます。
 一番のメリットは高い利息をカットできること。
 また当面、支払いをしなくてもよくなります。
 その間にお金をためて、長期分割払いの計画を立て直せます。
 デメリットとしては、ブラックリスト(事故情報)として記録されますので、5年〜7年程度はカードなどが作れなくなり、借金もできません。
 しかし、いまどきはいかにも簡単にカードを使いすぎではないでしょうか。
 任意整理によって、生活を根本的に見直す機会となることを祈ります。

 さくら司法書士事務所 ←ここをクリック
 司法書士 熊 田 健 治
 相談専用電話(相談無料) 058−337−0683
* 06:08 * comments(0) * trackbacks(6) *
ホームページの開設
 ホームページ開設しました。

 本日からブログ投稿をさせていただきます。
 このブログでは、日常の業務の中から皆様に参考になりそうなことをピックアップして掲載させていただきます。
 私、司法書士熊田は、今年で開業20年目を迎えておりますが、この仕事は何年やれば一人前というものがないような気がいたします。
 私は、司法書士の仕事のおもしろさは、相談業務にあると思っています。
 同じような事件でも、事実関係は人により様々であり、すべて一から考える必要があります。わずかな金額で争う事件でも、法律的には難解なものもあり、報酬は割に合いませんが、そんな事件でも大切にしていきたいと思います。
 今、はやりの仕事は債務整理ですが、そのほかにも、誰にでもありうる身近な法律問題を取り上げていきたいと思いますのでよろしくお願いします。
* 05:59 * comments(0) * trackbacks(4) *
さくら司法書士事務所 
司法書士  熊 田  健 治  
簡裁代理認定番号 220010号

昭和63年1月開業以来,市民の身近な法律相談をライフワークとし,
現在は 債務整理・簡易裁判所事件・相続問題・遺言など,
どの家庭にでもありうる事件に毎日追われています。
気軽にご相談ください。

さくら司法書士事務所 が親身になって相談にお答えいたします。自転車
* 04:31 * comments(0) * trackbacks(358) *
| 1/1PAGES |